2018-08-16

見て良し食べて良し!彩り豊富な個性派パン「ナショナルデパート」

こんにちは。ピタットハウス都立大学店の神保(じんぼ)です。
都立大学の美味しいパン屋さん特集のコーナーです。

今日のじん散歩がご紹介するのは、
<ナショナルデパート>さんでーす。
場所は氷川神社前になります。

シンプルな看板とカラフルなパンの写真が目に付くので分かるかと思います。
いつも通るたびにオシャレな看板だなぁ。と思ってました。

デパートなどでの販売時期は、残念ながらお店を閉めなければならないという事情がありまして、営業しているのを見かけたら是非、立ち寄って頂きたいパン屋さんなんです。

ナショナルデパートさんは、もともと岡山県で創業されました。
お店の名前には、色々デザインする会社という意味があるそうです。
バックや和菓子、洋菓子、もちろんパンも!!!
多岐に渡りプロデュースされています。

気になるパンは、砂糖、油脂、卵を使わずに美味しいパンを提供しています。
また、天然酵母で作るこだわりの製法です。
目の前の神社で、野生酵母を採取してパンを作ってるんです。
地元の野生酵母で出来たパン!!
パン作りは詳しくわからない私ですが、何だかスゴそうなのは分かります!

そして、今回購入したのは、色とりどりのパンが入ったグランパーニュの詰め合わせです。
スイカ(赤)、マンゴー(黄)、ピスタチオ(緑)のカラフルなパンです。
ちなみにスイカは夏限定ですよ。
断面からそれらの材料がゴロゴロ入っているのが分かります。
どんな味がするのか。。。見てるだけで興味わくわ〜。

オススメの食べ方を聞いたところ。

①片面に水分を含ませてレンジ(500w)で20秒。
ふわっふわのパンになります。

②パンの周りに水分を多めに含ませてトースターで焼きます。
表面がパリッとなります。

詳しくは店主の秀島さんに聞いてください♪
わか〜りやすく教えてくれますよ。

今回は家に持ち帰り食べることにしました。
店主オススメは無塩バター、クリームチーズ(濃い目の味があう)、生ハムですが我が家には、マーガリン、キリ(クリームチーズ)、普通のハムしかなかったので、それらで代用し実食。

トースターで焼いてみました。
最初は、パリッとした歯ごたえが心地よく、中はふわっとやわらかい♪そして噛むとモチモチしてスイカやマンゴーの風味が後から感じられます。この、パリふわモチの食感が楽しめるのはこのパンの特徴だと思います。

個人的にはクリームチーズが美味しかったです。
皆さんも色々試してみてください。

ナショナルデパートさんの営業日は店頭のカレンダーで確認してください。
営業時間は11時〜17時ですが遅くまで空いてる時もあります。

パン以外では、洋菓子“女王製菓”などもデパートの催事場で販売しています。
詳しくはHPなどもチェックしてください。

以上、じん散歩でした。

東京都目黒区八雲二丁目6−11
03-6421-1861
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です