2018-08-01

集中力と感性を磨く!八雲中央図書館

こんにちは。ピタットハウス都立大学の神保(じんぼ)です。
今回のじん散歩は、八雲中央図書館にやって来ました。

ここ八雲中央図書館は、目黒区8館の中央館として資料の収集や保存、提供を行い、
皆さんに喜んでもらえる企画や運営サービスを行っています。
聞けば施設面積が3020㎡で蔵書は40万冊もあるとか。。。
毎日通っても全ては読みきれませんね w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

実際にお部屋探しをお手伝いしていると、
『この図書館があるから都立大学に住みたい!』『住んでいた!!』という方が、
結構いらっしゃいます。
平日でも朝からを開館を待っている人を見ると、その人気の高さが伺えますね。

建物の構造にも注目です。
天井が高く壁側2面が全面窓になっていますのでとても開放的なんです。
外にはサンクンガーデンが設けてあり、そこで本を読むことができます。
さらに図書館の周りを照らすように日の光が差し込み、見ていて幻想的でした(^-^)
建築構造にも工夫が感じられます。

私も子どもがおります。親目線で気になったのは【じどうコーナー】です。
図書館行事として、児童・乳幼児に対する絵本の読み聞かせを中心にお話し会を実施しています。
本棚も低めに設定されており、通路も広々しています。
子どもの声が届かないように壁で囲まれていますが、お子様が遠くに行かないメリットもあります。
小さい頃から図書館になれている子は、集中力と感性が磨かれるんだと思います。

他には企画展示コーナー(7月は天体観測とミニ展示でホタル)や、めぐろ資料コーナー、
外国語の本のコーナーなど、本屋にはない本が揃っているのも図書館の魅力ですね。

お好きな本が見つかったら折角ですから館内で
じっくり読んだり、勉強するのは如何ですか?
このステキな空間での読書は、きっとハマりますよ(≧▽≦)
テーブルは全部で166席あります!それでも埋まってしまうこともあるので、
長時間席を離れないなど周りの方への気遣いもお忘れなく。

開館時間は
日曜日、祝日 午前9時から午後5時まで
月 〜 土曜日  午前9時から午後9時まで

休館日は
第1月曜日、年末年始

https://www.meguro-library.jp/locations/yakumo-loc/

まだ訪れたことが無い人は、是非お立ち寄りください。
特に子育て世代のママ、パパにはオススメです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です